たゆたえども沈まず

たゆたえども沈まず

残り1点

¥825 税込

送料についてはこちら

著:原田マハ 出版社:幻冬舎(幻冬舎文庫) 450ページ 文庫版 物語は日本人画商・林忠正がパリでゴッホに出会い、この出会いが"世界を変える一枚”を生み出す…というものです。 パリでのロッククダウン生活で窓からセーヌ川を眺めながら、著者の原田マハさんはゴッホの孤独に想いを馳せたそうです。ゴッホと献身的に兄を支えた弟テオ。その生涯は、嵐の中で荒波に揺さぶられる小舟のようでした。「たゆたえども沈まず」この言葉のように時代の荒波がどんなに逆巻いても、私たちは、たゆたいこそすれ決して沈まない。荒波を乗り越えてゴッホの絵が今、私たちを勇気づけてくれるように! 百年以上前にパリで孤軍奮闘する日本人、林忠正の生きざまにも力を与えられる物語です。