菌の声を聴け タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案

菌の声を聴け タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案

残り3点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

著:渡邉格・麻里子 出版社:ミシマ社 256ページ 190㎜×130㎜ ソフトカバー 『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』から8年。タルマーリー家族が菌に導かれ落ち着いたのは鳥取・智頭町。 「人間が生き延びるということは、他者を破壊するということなのだろうか?他者を破壊せずに共存する方法はないのだろうか?」 パンとビールを作りながら著者がたどり着いた結論とは? それにしても、巻頭の麹菌の写真には驚愕させられます。日々の環境により麹がこんなに変化するなんて!!麹は生きていて、環境の影響をもろに受けていることを強く実感させられます。