誰がために医師はいる

誰がために医師はいる

残り2点

¥2,860 税込

送料についてはこちら

著:松本俊彦 出版社:みすず書房 232ページ 195㎜×133㎜ ハードカバー 嗜癖障害(アディクション)臨床の最前線で怒り、挑み、闘いつづけてきた精神科医の半生記。 「この世には、よい薬物も悪い薬物もない、あるのはよい使い方と悪い使い方だけ」そう信じ、困りごとを抱えた患者の心の傷に寄り添う著者。 患者を救うためには、人びとを孤立から救い、安心して「誰か」に依存できる社会をつくること。そのためにメディアや社会も変わるべき。 問題提起の一冊。